青の炎 /貴志祐介

高校生が家族を守る為に殺人に手を染める話です。殺人と言う究極の罪を背負ってしまった少年の心情的な側面と、完全犯罪という難題に挑む理知的な側面を描いています。少年が切実な理由で……とかいう評論をよく見かけたんですが、なんか、主人公がやたらと「家族の為」と言うのを持ち出すのが鼻につくんだよなぁ。なんか言い訳がましいです。でも、主人公を取り巻く同級生の友情は麗しかったりします。後、トリックを駆使していますが、それが崩される課程があっさりしていて、ミステリーっぽい部分は弱い気がします。作者の貴志祐介は角川ホラーのエースで、「黒の家」は大変素晴らしかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アニマライト 高橋
2007年03月22日 18:35
 はじめまして、アニメ・マンガ・ライトノベルのレビューを検索するサイト
アニマライトを運営する高橋と申します。
(アニマライト URL http://www.anima-light.jp/ )
 このたび、貴サイト「暗夜航路」を訪問し、ライトノベルのレビューの充実ぶりにとても魅力を感じました。
 もしよろしければ相互リンクをお願いできないでしょうか。
 取り急ぎなのですが、こちら側で貴サイト紹介ページを用意させていただきました。
http://www.anima-light.jp/?
PAGE=reviewer_info&
SRC_ID=532
 現在、当サイトでは取り扱い作品数785、検索可能レビュー数は30797、定期巡回サイト数は545です。今後、データを充実させアクセス数を向上させてゆく予定です。
 お忙しい中恐縮ではありますが、相互リンクについてご検討頂けると幸いです。
 サイト紹介文の変更などご希望がありましたら、お気軽にお伝え下さい。
 support@anima-light.jp
 それではどうかよろしくお願い申し上げます。

この記事へのトラックバック