俺の妹がこんなに可愛いわけがない 7/伏見つかさ

この作品を読んで、初めて桐乃が可愛いと思えました。でも、どこまで行っても、結局は兄妹なんですよね。その一線を越えたら、この作品は成り立たないのですが。ってか、序盤で出てきた「俺だったら、知り合いの変装には絶対騙されない」というのは、伏線じゃなかったのだろうか? まぁ、良いけど。あと、毎巻毎巻、最終ページにある次巻への"引き"がいい加減、うっとおしくなってきたな。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
伏見 つかさ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック