“文学少女”と恋する挿話集 4/野村美月

文学少女シリーズの外伝最終巻です。今巻は遠子が沢山出るという話だったんですが……足りない。足りないよ。次巻に期待です。なんか、ヒロイン達が満遍なくフォローされていました。今まで触れてこなかった、本編の後日談です。うーん、シリーズ完結に向けて、お付けにかかっているなぁ。あと、以前から密かに着目していた舞花にスポットが当てられた話が載っています。やっぱり、妹って良いなぁ。

“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)
エンターブレイン
野村 美月

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by “文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック